最先端技術による精密医療実現を目指して

株式会社 聖路加医学生物学研究所は、一般財団法人 聖路加財団(東京都中央区、理事長:大畑 喜道)と株式会社 医学生物学研究所(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:山田 公政)との合弁により設立されました。

聖路加国際大学(聖路加国際病院)が保有する国際的にも通用する医療環境、豊富な臨床データや治験・臨床研究のノウハウ、及び医学生物学研究所がこれまで研究開発型企業として培ってきた高度な免疫学的検査及び遺伝子検査に関する技術・ノウハウ、製品開発力、薬事承認能力など両者の特長を活かして、精密医療、免疫療法、細胞治療、再生医療の基礎研究、臨床研究、治験に付随するサービスを提供します。

 

 

What's New

  • 2017年12月 聖路加臨床学術センター(東京都中央区築地三丁目)7階に新ラボを開設いたしました

       

       

      ニュースリリース